月別アーカイブ: 2016年5月

理解が速い子と遅い子

感覚が鋭く、理解が速い子どもには、
コツコツと継続させる忍耐力と理性を身につけさせて、
理解が遅い積み重ね型の子どもには、様々な経験をさせて、
感性を磨き創造力を身に付けさせるといいでしょう。

child

何でも器用に出来て、理解する能力が高い子の特色は、
明るい性格を持っていても、コミュニケーション力もある、
しかし内面はかなデリケートな感受性を持っています。

何でも吸収出来てしまう分、良いことも悪いことも吸収します。
どんな環境にいるかによって非行に走るのはこういうタイプ。

一方、子どもの頃、不器用で、周りの子のスピードに付いて行かない子は、
一つ一つの事柄をたんねんに積み重ねていきます。
頑固な性格を持っていて、自己のぺ-スを乱さない子が多く、
人に流されることが少ないので、非行に向かう確率は低い。

何が良くて何が悪いということはありません。
それが個性というものだし、長所でもある。
あとは伸ばすだけ。


チョコッとクリックお願い!!

ことしも参加した大六天王様

昨日、地元地区のお祭り(大六天王様)がありました。
地区の真ん中にある塚のような小さな山に社があって、
そのお祭りです。

昔からあり、馴染んでいるものでも、
どういう理由であるのかを知らないことが多々あります。
この「大六天王様」
調べてみると600年くらい前に遡るようで、
全国的にある神社のようです。

元々は神仏習合の時代に第六天魔王(他化自在天)を祀る神社として創建され、
織田信長が篤く信奉していたとされているもの。

tennosama2016_2
バッグを背負っているのが娘です。

祭の行事では子供神輿を牽きながら、地区内を練り歩き、
企業や地元の名家でお菓子をたくさんいただくという、
まるでハロウィンのような感じ。

みんな袋に持ちきれないほどお菓子をいただきます。
それが楽しみでもある。大人はお酒とか料理とか・・頂戴します。


チョコッとクリックお願い!!