あの日を忘れないこと

一昨年、娘が読書感想文を書いた
「つなみてんでんこ はしれ、上へ!」という絵本。

tsunami

2011年3月11日
東日本大震災で大津波をみんなで生きのびた
釜石の子どもたちのドキュメントの絵本です。

私たちに出来ることは、こういうものを通して、
いつまでも記憶に残していくこと。
あの日を忘れないこと。

また今年も、
あの日の24時間の記憶(過去ブログ)を読み返すことにします。

●大きくなったまる子への手紙

●地震が起こったその時、お父さんは・・

●まる子を迎えに保育園へ

●停電と断水と、そして余震

●大地震の日の夜

●電気の大切さを考える


チョコッとクリックお願い!!