子どもの心を磨く夏休みの過ごし方-5-

●単独旅行●

年齢にあった内容で、一人旅をさせるのです。

兄弟姉妹だけでの旅でもいいです。
もちろん危険が少なくて済む方法を考えてあげるべきですが、
たとえば遠くの親戚の家に一人で遊びに行かせて、
何泊かさせることが人間性を成長させるためには有効です。

 

送り迎えはするけど、4~5日は一人で泊まらせるなど
その方法は年齢に対応したものがよいでしょう。

 

これは「孤独感」を感じさせることと、
一人で出来る「自信」をつけさせることが最大の目的です。

 

孤独感を知らない人は、

本心から人を愛することは出来ないのです。

孤独を味わってこそ、相手の孤独も理解できます。

 

さて夏休みも終盤にさしかかりました。

『かわいい子には旅をさせろ!』と言いますが、

この夏、お子さんに、この孤独感を味わってもらうチャンスです。

 

You may also like...