平和と安全を強く求める時代

平和と革命は周期的に繰り返される、
それが時代というものです。
でも100年前の革命と今の革命では
次元が違っています、
それは人間の魂の次元が
年月によって進化しているから。
それでも戦争が後を絶たないのは、
人間はまだまだ発展途上なのです。

・:*:・`☆、。・:*:・`★

日本は近年、東日本大震災の復興、
原発問題、他国との国際問題や経済問題など、
改革が求められる時代でしたが、
次の時代に移りました。これからの10年は、
平和と安全を強く求める時代です。

平和を求めるからこそ、
相反する軍事の問題もクローズアップされます。
情報社会におけるセキュリティ問題や、
健康を守る医療制度と医療技術の問題、
年金や保険の問題もそうです、
生活を守ろう、安定させようという国民の意識が
益々強くなって行きます。

他国と上手く付き合いながら、
生活の安全、健康、そして
穏やかな暮らしを意識する時代です。
そのためには一人一人の努力も必要なのです。

最近のコロナウイルスの件もそうです。
医療の進歩だけではなく、
国民の安全への努力が、感染問題の収束に繋がって行きます。